Structured StorageFundamentalsThe Summary Information Property Set

サマリ情報プロパティセット

COM は、ドキュメントについてのサマリ情報を格納する標準的な共通のプロパティセットを定義します。 サマリ情報プロパティセットは、ストリームオブジェクト内に格納されます。 これは、プロパティセットがシンプルプロパティセットとして保存される必要があるからです。 詳細については、Storage and Stream Objects for a Property Set を参照してください。

たとえば、ANSI シンプルプロパティセットが作成する場合、プロパティセットを作成するために、IPropertySetStorage::Create を PROPSETFLAG_ANSI を指定して (simple は、プロパティセットの標準です)呼び出し、書き込む際には IPropertyStorage::WriteMultiple を呼び出します。 プロパティセット読み取るには、IPropertyStorage::ReadMultiple を呼び出します。

共有されるすべてのプロパティセットは、 アプリケーション間で共有することができるプロパティセットとして '\005' (または 0x05) がプレフィクスされたストリームまたはストレージの名称によって識別されます。 このサマリ情報プロパティセットには例外がありません。 サマリ情報プロパティセットが含まれたストリームの名前は、'\005SummaryInformation' となります。

アクセスする際に、このプロパティセットのストリーム名を知る必要はなく、IPropertySetStorage インタフェースの Create または Open メソッドによってアクセスすることで意味をなします。この場合は、フォーマット識別子 (FMTID) のみが必要とされます。 サマリ情報プロパティセットの FMTID は、F29F85E0-4FF9-1068-AB91-08002B27B3D9 です。

この値の内容については、FMTID_SummaryInformation のヘッダファイルで入手することができます。 詳細については、Predefined Property Set Format Identifiers の FMTIDS を参照してください。

以下の表は、それぞれのプロパティ識別子と、値型識別子 (VT) それぞれの、サマリ情報プロパティセットのプロパティ名前文字列についての記述です。 この名前は、プロパティセット内には一般的には格納されませんが、Property ID によって推測されます。 この Property ID 文字列要素は、ヘッダファイル内で見つかる定義と一致します。

名前 プロパティID 文字列 プロパティID VT 型
TitlePIDSI_TITLE0x00000002VT_LPSTR
SubjectPIDSI_SUBJECT0x00000003VT_LPSTR
AuthorPIDSI_AUTHOR0x00000004VT_LPSTR
KeywordsPIDSI_KEYWORDS0x00000005VT_LPSTR
CommentsPIDSI_COMMENTS0x00000006VT_LPSTR
TemplatePIDSI_TEMPLATE0x00000007VT_LPSTR
Last Saved ByPIDSI_LASTAUTHOR0x00000008VT_LPSTR
Revision NumberPIDSI_REVNUMBER0x00000009VT_LPSTR
Total Editing TimePIDSI_EDITTIME0x0000000AVT_FILETIME (UTC)
Last PrintedPIDSI_LASTPRINTED0x0000000BVT_FILETIME (UTC)
Create Time/Date( (*))PIDSI_CREATE_DTM0x0000000CVT_FILETIME (UTC)
Last saved Time/Date( (*))PIDSI_LASTSAVE_DTM0x0000000DVT_FILETIME (UTC)
Number of PagesPIDSI_PAGECOUNT0x0000000EVT_I4
Number of WordsPIDSI_WORDCOUNT0x0000000FVT_I4
Number of CharactersPIDSI_CHARCOUNT0x00000010VT_I4
ThumbnailPIDSI_THUMBNAIL0x00000011VT_CF
Name of Creating ApplicationPIDSI_APPNAME0x00000012VT_LPSTR
SecurityPIDSI_SECURITY0x00000013VT_I4
BBS からダウンロードするような、いくつかのファイル転送メソッドでは、現在のファイルシステムバージョン情報を含みません。

関連トピック

サマリ情報プロパティセットの実装